読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒い十人の感想

ドラマとか映画とか

Love(シーズン1)

ネタバレなし。



あらすじ
酒、煙草、ドラッグ。全てが止められず自分の人生は最悪だと思う女ミッキー。
内心に夢を抱えつつ撮影所で子役の家庭教師をするガス。
二人の織りなすロマンチックでファンタジーでリアルなラブコメディ。

感想
何故こんなに検索しづらいタイトルにしたんだと思ったけれど、最後まで見るとこのタイトルが胸にグッと来るようなドラマでした。
1話だいたい30分くらいで10話で終わりだったかな。
簡単に言うと正反対の男女が出会って恋に落ちてイザコザがあるという話しなのですが、キャラクターが非常に丁寧に作られていてリアリティがあるなと思いました。

凸凹コンビというのはどんな物語でもある一定の成果を出してくれるフォーマットですけど、この作品は「凸凹だから合致するわけじゃない」ということをすごく上手く表現してた気がするなぁ。
一口に凸凹にも様々な形や種類があるし実際△と△とか似たものが寄り添った方が上手く行く確率高いんじゃない?とは思うけど、だからって一緒に居ない理由にはならない……みたいなままならなさも描かれていたし。

お互いへの失望の仕方や二人の間で起こるトラブルやら、どれも生っぽすぎて時折エグみすら感じるのですが基本はラブコメなので中盤くらいまでは軽いあたり口で観られるかと。
後半は……割と心が痛い……。でもラストシーンの美しさは必見だと思います。

あとビジュアル面もすごくよかったな。
ミッキー美人だな~。いろいろな古着を難なく着こなして、古い車を乗り回してるあたりキャラクター性がよく出てるなと思いました。

S2の作成も決まっているらしいので楽しみです。
Netflixオリジナル作品なので現在はNetflixでのみ配信中です。